その言葉に愛はあるのか。

ヘッドセラピーサロンblanca

090-9841-1402

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町5-211-20
キャナル元町202

【営業時間】平日11:00〜20:00 土日14:30~20:30

ブログ

その言葉に愛はあるのか。

blancaブログ

2018/11/01 その言葉に愛はあるのか。

こんにちは。

横浜・元町 リラクゼーションパワースポット
ヘッドセラピーサロンblancaの白魔女なごみです。

 

 

少し前のことになりますが

とあるセミナーに参加しました。

 

 

「あなたがこれだけは失いたくないと思うものは何ですか」

 

 

こんな質問を受けました。

 

私が失いたくないものってなんだろ。

 

 

話が進むにつれ浮かんできたのは《信頼》だと思いました。

それと同時に自分の《エゴ》で物事を捉えているということにも気づきました。

 

例えば、だれよりも多く仕事を引き受けたり

職場をきれいに保ったり

そんなことを自らの意思でやっていること

それは周りからの信頼を保ちたいという自分のプライド。

 

 

なのに、「同じ条件で仕事をしているのにあの人はしない」

そんなふうに思っている自分。

 

これってエゴだよね。

 

人にはそれぞれ考えややり方がある。

だったら自分がどれだけ仕事をしようが、相手がどうであろうが関係ないか~。

 

エゴに気付き、外すと楽になった。

 

そうなると不思議と相手に対しての対応も自然と変わって来たのです。

怒った時(笑)、どれだけガミガミ言っても治まらなかったのが

言ったらそれでおしまい。

あとは相手次第、ということが分かってくる。

 

要は、そこに愛が籠っているかということ。

 

 

***その言葉に愛はありますか?***

 

禅の言葉に「悪口-あっこう」という言葉があります。

悪口-わるぐちではありませんよ。

 

わるぐちは人を傷つけたり落としめることば。

あっこうは愛があるのです。

お釈迦様はひとつの真理について相手によって話し方を変えていたそうです。

その人その人が分かるように愛をこめて伝えていたのでしょう。

 

愛がある言葉は後を引かないのです。

言ったらそれでおしまい。

納得いかなかったり、折り合いがつかなければ手放せばよいのです。

 

きっと相手も言われたことに対して発見があるでしょう。

 

相手に対していつまでも怒っていたり恨んだりは自分の運を下げる行為だということも心にとめておきましょう。

 

相手は自分の鏡です。

私が今腹を立てている相手

あなたが今腹を立てている相手は

全て過去の自分なんです。

 

そして、因果応報。

自分のしたことは自分に返ってくる。

 

相手は変えられないけど自分は変えられる。

自分が変われば相手も変わる・・・かも知れない(笑)

 

 

なるようになるさ

なるようにしかならないさ

 

 

そんなふうに考えることができれば

心にも余裕が生まれる。

 

結果、どうなったかというと

 

愛がどんどん湧いてきた!

 

 

「愛」という言葉よりも「愛おしい」という感覚になってきた。

 

 

自分への新たな発見が心の大きな変化をもたらした

そんな感じです。

47BAA27D-59A3-411B-9EE0-34844129C264

今朝、近くの神社にお参りに行きました。

 

空には鳳凰。

 

 

B9EDB79D-175A-463A-B98E-30065EEC8DC4

 

お日様もパワフル。

11月の始まりは暖かでのんびりしたスタートでした。

 

朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。

みなさまご自愛ください。

 

 

今日もありがとう。

 

☆なごみ☆

 

 

 

 

 

 

ヘッドセラピーサロンblanca

電話番号 090-9841-1402
住所 神奈川県横浜市中区元町5-211-20 キャナル元町202
営業時間 平日11:00〜20:00(最終受付)
土日14:30~20:30(最終受付)
定休日 水・金

TOP