生活テーピング@横浜市立市場中学校

トータルボディケアサロンblanca

090-9841-1402

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町5-211-20
キャナル元町202

【営業時間】平日11:00〜20:00 土日14:30~20:30

ブログ

生活テーピング@横浜市立市場中学校

生活テーピングblancaブログ

2019/01/24 生活テーピング@横浜市立市場中学校

こんにちは。

横浜元町 トータルボディケアサロンblancaの白魔女なごみです。

 

1月8日㈯ 横浜市立市場中学校陸上部でで生活テーピングの体験会をしました。

市場中学校は 毎年箱根駅伝のボランティア活動にご協力いただいています。

また、生徒は全員部活に参加するスタイルを取っていますので、先生と生徒さんが良い関係を築いています。

(と、子どもを通わせていた私が思っています。)

 

 

オフシーズンのこの時期、トレーニングをしながら身体を整えることに生活テーピングを使っていただきたいということと

怪我やスポーツ障害に対して治療するという意識が低い年代の中学生に

生活テーピングの有効性を知ってもらえたらという意図もあり顧問の先生に体験会のお話をさせていただきました。

 

 

常々、お母さんがテーピングをすることができれば親子のコミュニケーションにもなりますし

何より健康管理をしやすいと思っていました。

怪我やスポーツ障害が悪化する前に対応できれば、子どもたちも部活により力を注ぐことができます。

 

この年齢の怪我やスポーツ障害は身体ができていないことがほとんどです。

痛みを抱えたまま部活をするよりも

回復させながら部活を楽しむ方が良い結果を出すためには必要なことです。

学校・家庭で協力し合ってサポートできる体制つくりに生活テーピングは一役買ってくれそうです。

 

 

 

まずは恒例の先生に生活テーピングを体験していただきました。

捻挫をしたことのある左足です。

生活テーピングは少ない枚数のテープで圧迫固定をしますので、テーピングをしているという感覚がほとんどなく

時間がたつにつれて馴染んでいくので、テープの事を忘れるほど自然なのです。

IMG_1380[1]

テーピングをしてから先生が走っている時の足を観察すると

テープを巻いた左足はブレがなく、真っすぐ足が出ていました。

IMG_1381[1]

 

 

陸上部なので、予想通り足(脚)のテーピングが多かったのですが

テニス部の生徒さんが肩の脱臼でテーピングに来ました。

肩の脱臼は上腕骨頭が前方に脱臼する「前方脱臼」なのか

後方に脱臼する「後方脱臼」なのかでサポートの方法が異なります。

 

この生徒さんの場合、前方脱臼とのことでしたので上腕骨頭の前方への可動域制限がかかるようにテーピングをしました。

捲いた感覚は肩が軽く動かしやすく感じたようです。

(写真はありません)

 

成長期に多いシンスプリントは足底のアーチをサポートするテーピングでかなり和らいできます。

ただ、足底に痛みがある場合はサポートの仕方を少し変える必要もあります。

(この場合足底筋膜炎のテーピングメソッドを使用します)

IMG_1382[1]

 

今回不思議だったのが、陸上部なのに手首が痛いという生徒さんが何人かいたこと。

原因を探ってみると、トレーニングで手押し車をして手首を痛めていました。

手首のテーピングは比較的簡単に自分でも捲くことができるものです。

 

ただ、キネシオテープだけでは弱い場合、コットンテープと併用します。

IMG_1379[1]

IMG_1378[1]

*上・膝  下・ふくらはぎ

 

生活テーピングは、基本を押さえることで簡単に捲くことができます。

 

生活テーピングを学びたい、体験したいという方がいらっしゃいましたら

JREC、または当サロンにお問合せ下さい。

 

JREC日本リフレクソロジスト認定機構

https://www.jrec-jp.com/

 

テーピングはオーダーメイドのサポーターです。

上手に活用してください。

 

今日もありがとう。

☆なごみ☆

 

 

 

 

 

トータルボディケアサロンblanca

電話番号 090-9841-1402
住所 神奈川県横浜市中区元町5-211-20 キャナル元町202
営業時間 平日11:00〜20:00(最終受付)
土日14:30~20:30(最終受付)
定休日 水・金

#テーピング #体験会 #陸上部 #スポーツ障害

TOP